前日に任天堂のショートが(松井のせいで)残ってしまいました。この時点で一日信用の決済手数料で0.3%の損。引け勝負で数十円狙いでやってるのに割に合わない手数料...。日足チャート見てヘッジいらないかなと思い放置しましたが、夜間で先物・ドル円が少し下がっていたので、まずはリスクを減らすためにドル円ショートを決済。さらに下がった所でミニTOPIXで遅れヘッジを軽めに入れときました。(下に適当に指値もして寝て起きたら全部約定してましたgkgkbrbr 結果的にこの分はヤラレになってしまいましたがこれは仕方ないヤラレ。)
凄く久し振りにADRを見ましたがなぜか高い。やばいなと思いながら就寝、寄り前気配も高いまま。
終わった...と思いながらも、納得いかなかったので強制決済に立ち向かい新規売りでポジションの取り直し。
寄ってから200円以上の垂直落下。最初からそこで寄っとけよ...と思いましたが、そこでヘッジ含め決済してトータルちょいプラで逃げれました。危なかったー。しかし、その後の先物との股裂き具合見てると九死に一生を得たんでしょうか。

3000円オーバーを売りに行ったはずなんですが・・・。(新規売りは無理でしたね。)
すぐ投げたけどこれで本日マイ転。なんじゃそりゃ。

浮動株比率変更に伴いNTTドコモに402億円の売り需要発生という事で、引け勝負は君に決めた!
引け買いからの・・・そのまま買いのまま終了。これでプラス圏に復帰出来ました。

(株探より)
・6300 アピックヤマダ
・7974 任天堂
・8114 デサント
・8703 カブドットコム証券
・9437 NTTドコモ
・ミニTOPIX先物
・ドル円FX


トレード日記ランキング

※ブログ内ではコメント受け付けてませんが、何かあればTwitterの方にリプください。