4月末に東証マザーズ指数基礎情報がちゃんと更新されてましたので定点観測。

・銘柄数:271銘柄 → 280銘柄
3665エニグモ、3985テモナが東証1部に市場替え、3月IPOが多くて対象銘柄は増加しました。

・基準時価総額:2284000417620.65 → 2313712650609.98

・指数用株式数が変化した銘柄数
94銘柄。調べながらいつもよりだいぶ多いな、定期見直しの影響かなと思いましたが、先月の76銘柄と比べてそこまで増えてはいませんでした。算出要領見直してみたら、決算期が7月-9月の銘柄が対象なんですね。10月末が多くなるのかな?

・マザーズ指数寄与10傑
4385    メルカリ 9.41%
4592    サンバイオ 5.11%
2121    ミクシィ 4.72%
4565    SOSEI 4.08%
4563    アンジェス 3.79%
7779    サイバダイン-議 3.07%
4384    ラクスル 2.25%
3994    マネーフォワード 2.04%
2160    GNI 1.77%
3993    PKSHA 1.54%
サンバイオが寄与率2位まで戻ってきてますね。

3月末の東証マザーズ指数解析


トレード日記ランキング

※ブログ内ではコメント受け付けてませんが、何かあればTwitterの方にリプください。