先物の寄りで日経平均に比べてTOPIXが安い気配だったので、松井証券の一日先物を使って売買してみました。
買って売って儲かったと思ったら、新規買いの新規売り...。またもやってしまった両建て。
先物に新規とか返済って概念いらないと思うんだが...。
1日先物は返済期限が1セッションの先物で、その制限分、手数料が安くなってます。
ただ、1日先物のポジがあると通常の先物取引が出来ない(逆もしかり)というルールで、その不便さを今日は感じた。
取引時間も15時15分まででナイトセッションでクローズされるのかと思ってたけど15時10分までで、15時15分の大引けで自動決済されましたとさ。両建てにしたせいで手数料余計に取られた...。

個別株もちょろちょろ。新興のような早い値動きには現ツールではまだついていけず。
逆に大型株は動きもまあまあのんびりでやりやすく、松井の一日信用だと1約定300万円以上なら手数料かからないので、ディーラーの時より触りやすい(個人的感想)。

【触ったやつ】
・4579 ラクオリア創薬
・6467 ニチダイ
・8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ
・9984 ソフトバンクグループ
・TOPIX先物


トレード日記ランキング